女性におすすめの車

女性が車を選ぶときに優先するのはまず見た目に“かわいい”ことではないでしょうか。自動車メーカーもターゲットユーザーを女性に絞った車を開発・販売しています。こういった車種は見た目に“かわいく”インテリアが“お洒落&使いやすい”ことを女性目線で考えて作られています。まず車体がコンパクトで見るからに“かわいい”ボディデザインであること、そしてドライバーから車体の見切りが良いこと、もちろんボディカラーのバリエーションも女性向けに華やかなパステルカラーなどが用意されています。

インテリアもお洒落なデザイン&カラーで収納スペースが使いやすいタイプが多いです。ファッションアイテムに合わせやすいボディカラーを選ぶことでより一層お洒落を楽しむことも出来そうですね。

女性が車を選ぶときの注意点

最近では車庫入れに便利な“マルチモニター”や衝突防止のために“ブレーキサポート”などが装備されている車種もあります。

走りの性能は街中でスムーズに運転できることをメインに考えられているので、ストップ&ゴーが多い市街地でも快適に走ることが出来るでしょう。よく耳にするのが“車庫入れが苦手”とか“縦列駐車が上手く出来ない”などですが、これがバックモニターなどのパーキングアシスト装置を使用すると驚くほど余裕をもって出来るようになります。

キーをバッグやポケットから出さなくてもロック&アンロックができる“キーレスシステム”があればお買い物の荷物で手がふさがっているときなど便利です。更に“シートヒーター”が付いた車種もありますので、寒い時期も暖かく座ることができますから冷えが心配な方でも安心ですね。

どの車種も以前より燃費が良くなっていますので、より経済的にドライブすることが出来ます。

メーカーによっては“定額メンテナンス“のサービスがありますのでメンテナンスの時期を心配することなく安心して任せることもできます。維持費自体は軽自動車と普通自動車で大きく違いますので、使い勝手やどのくらいの期間で乗り換えるのかといったことや、残価設定型のプランで車を購入することも出来ますので事前にイメージしておくといいでしょう。

駐車場を借りる場合も立地や屋根付き・舗装・未舗装などで金額が違います。屋根があるだけで車は傷みにくく汚れにくいので長く乗りたい方には多少金額が高くてもこちらがおすすめです。安いのは未舗装のパーキングですが、置いているだけでも雨が降ったりすると結構汚れてしまいます。

日産マーチ

日産マーチ」ふんわりとしたボディデザインの車でカラーも“ナデシコピンク”や“カプリブルー”などお洒落な色合いを揃えています。インテリアはシックで落ち着いた印象のカラーとデザインが採用されておりシートに座ったら気分も落ちつけそうですね。

グレードによっては“インテリジェントキー”や“タイヤアングルインジケーター”が装備されていますのでスマートな乗り降りと駐車サポートに役立ちそうです。お肌の日焼けからは“UVカットガラス”が守ってくれます。

燃費もクラストップレベルですのでいうことなしですね。そして更にプレミアム感のあるグレードとして専用の外装とシート生地を採用した「マーチ ボレロ」も用意されています。

スズキスイフト

スズキスイフト」エッジのきいたシャープなデザインで大きめのヘッドランプがアイポイントになるデザインです。こちらはグレード「スタイル」であればブラックアウトされたルーフとツートーンの“クォーツピンクメタリック”などのお洒落なボディカラーを選ぶことが出来ます。

インテリアもパイピングが施されたシートがモダンな室内空間を演出していてプレミアム感が高いです。

こちらも“キーレスエントリー“や”UVカットガラス“が装備されていますのでスムーズな乗り降りと日焼け防止に役立ちます。4WD車専用装備ですがシートヒーターも装備されていますので寒い朝など温かですね。

スズキラパン

スズキラパン」ヘッドライトなどのパーツがみんな丸くてちょっとクラシカルなデザイン、ウサギのエンブレムが特徴の見るからにかわいい感じの軽自動車になります。インテリアも明るい色合いで、ウッディなダッシュボードがとてもお洒落で落ち着くデザインです。

グレード「X」であれば“キーレスプッシュスタートシステム”や“UVカットガラス”が装備されているのでスマートな乗降と日焼け対策もOKです。さらにこのグレードには“ナノイー搭載フルオートエアコン”が装備されていますので、お肌や髪に優しい弱酸性の微粒子イオンで室内を快適な空間にしてくれます。

そして先進の“レーダーブレーキサポート”は全車標準装備です。